スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

70年談話が何故あぁなったのか?? 万歳日本。

飛び込み

なんで、あそこまで

謝罪を盛り込んだんだろう??

右も左も納得出来ない内容だ。

おかんは

「主語が不明瞭で

全く謝ってない。

誠意が無い。」テレビのコメンテーターも同じ事を言ってた。

なんで、証拠も無い事に何時までも謝るの??

ふざけんな。

村山の阿呆の談話と分断するべき時期やろ??

中国や韓国の為の政治を何時までやるん??

全てが後ろ向き。

「世界は白人だけのモンやない!」と

立ち上がったんや。と言って何が悪いん??

ニュースステーションを見ていて

一部だけスカっとしたのは

20代の女性が

「70年談話??なんです?

知らないです。でも、なんで今の私たちが

いつまでも謝る必要があるんですか??」

全く、その通りだと思うし

母親は「独逸は謝ってる」と言うが

韓国・中国と一緒の事を言うが

日本とナチは全く違う。

日本は虐殺なんてしてない。

だいたい、侵略の定義なんて未だに定まっていないのに。

母親は「お前の意見は詭弁」だという。

じゃぁ、何を持って詭弁と言うのか。

だいたい、facebookで阿呆がいっぱい

「戦争法案反対」っていうのをシェアしてるけれど

お前らちゃんと内容全部読んで

反対してんだな??

じゃないなら、自分恥を知らない。

死語になった言葉をあげよう。

「恥を知れ!」

僕は恐らくまだまだ、マイノリティーだろう。

それでも議論するなら受けましょう。



ランキングに参加しているので

良かったら応援して下さい。

クリック
↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私は評価します

いくら安倍総理と言えども、いきなり村山・河野談話の否定は難しいでしょう。
わたしはあの談話、良かったと思いますよ。
左派や中国・韓国がずうずうしくも要求していたキーワードを漏れなく使用して
叩こうにも叩けないようにしつつ
本当の未来志向の談話に仕上がっていたと思います。
おもしろかったのは、今年3月に日本の外務省HPで
韓国に関して「基本的価値観を共有する国」という表現を止めたうえで
今回の談話で
『我が国は、自由、民主主義、人権といった基本的価値を揺るぎないものとして堅持し、
 その価値を共有する国々と手を携えて、「積極的平和主義」の旗を高く掲げ、
 世界の平和と繁栄にこれまで以上に貢献してまいります。』
と、ある意味、日本に因縁を付け続ける韓国を見捨てたことです。
半年かけて仕上げたか!という感じでした。


カウンター
オーストラリア情報
僕の友人がホームページを作ってくれました。 貴方がオーストラリアで生活するなら必ず有益な情報を得られると思います。 下のリンクの快適オーストラリアワーキングホリデー留学体験記へ

大芝ゆうすけ

Author:大芝ゆうすけ
30歳にしてワーホリでオーストラリアに来ています。
ブロ友・リンクを募集していますので良かったらお願いします。

リンク お勧めブログ集
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
勇者募集です。

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。