スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイルドソウル 上 垣根涼介

山と自転車


ワイルドソウル

昔にブラジルに渡った日系人の

ドキュメンタリーのような本だ。

それと、何故か「不夜城」と似た所を一部に感じる。

僕らは何とは無しに

日系移民は厳しい環境にあったが

何とか成功したんじゃないかと

考えていなかっただろうか??

この本を読んで打ち砕かれて

「過酷」と言う言葉を思い出した。

この本を読んでいると

日系人の状況はまるで

厳重な牢獄に入れられて

「さぁ、出れるもんなら出てみな!」と

言われたようなものだ。

絶望感と擦れていく心。

「人は逞しい。この本を読んでそう思いました。」

なんて言ったら僕はそんな陳腐な人間と

以後、口を聞かないだろう。

でも、ここまで書いているのに

何故かこの本は暗くないんですよね。

しかも、僕その日は疲れ果てて

30分だけ読もうとしたら

面白過ぎて

6時間かけて上を読んでしまいました。

中毒性が御座います。

でも久々に本を読むと

読む速度が遅くなっていますね。

おかげで2時間だけ寝て仕事に。

こっちのエナジードリンクは良く効く。

日本では薬事法で入れられないのが

入っていますから。

今回はモンスターを飲みました。

ウィスラーにおいては

レッドブルよりも占有率が高い。

1本でもタウリンが2000MG、異常です!

それを2本飲みながら仕事。

でも、飲み過ぎで死者が出ているようですね。

この作者の人物はどこか淡白であるようで

任侠の世界を引っ張って来ます。

てか、淡白なら復讐劇に参加などしないか。

105ページのヨルダン人の店主

エルレイン、本当に魅力的な人だ。

やくざ映画が作者は好きなのか190ページには

子供との描写で

悪党に対して僕は微笑んでしまった。

まるでどのキャラクターも

ワンピースのキャラクターのように

憎め無い。

子供の描写が時折、可愛い。

ワンワンとワンピースのキャラクターのように

泣く姿が想像出来る。

ドロドロした中に無垢で可愛らしい子供の姿がズルい

また少年時代の描写が上手い。

210禅問答は三回は読み返す価値はあると思います。

僕は10回読み見直しました。

それと性交の描写が

劣情を掻き立てる。

今度、機会があったら

是非試そう!

二度と僕と寝てくれなくなる

可能性は大だけど。

後編が楽しみだ。


ランキングに参加しているので

良かったら応援して下さい。

クリック
↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
オーストラリア情報
僕の友人がホームページを作ってくれました。 貴方がオーストラリアで生活するなら必ず有益な情報を得られると思います。 下のリンクの快適オーストラリアワーキングホリデー留学体験記へ

大芝ゆうすけ

Author:大芝ゆうすけ
30歳にしてワーホリでオーストラリアに来ています。
ブロ友・リンクを募集していますので良かったらお願いします。

リンク お勧めブログ集
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
勇者募集です。

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。