スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いま、会いにゆきます」市川拓司

10629828_10152641140516001_8128365162120468_n.jpg
記憶とはもう一度その瞬間を頭の中で生きる事。


いま、会いにゆきます」を

読みました。

最初は少し不思議な書き方だと

思いました。

少し違和感を覚える程

優しく、そして子供のような。

でも、挿入されている言葉が

素敵です。

冒頭の言葉は本当にそうだと

思いました。

だから昔の彼女との

思い出をワザワザ

ブログに書いたのだと思います。

では幾つか抜粋します。

僕は夢中になって、

自分達の分身に時間と空間と言葉を与えていった。

与えた時間はつまるところ僕の失った時間でもあった。


何気無い言葉全てに愛が宿っている。

えぇ、恋人からの何気ない言葉から

深い愛情を感じた事ありますよね?

幸せな日常を取り戻す、

どんなに困難か。

だからそうなる前に

今いる周りの人を大切にしようと思えると思います。

人間は何度でも同じ相手と恋に落ちるものなのだろう。

そして、その度に

ニキビとやたら感じやすい心を抱えた

十代の子供に戻ってしまうのだ。


髪を切る場面では自分の幼い日の

親に髪の毛を切って貰った日々を思い出します。

ある日が父が僕の髪を切りました。

帰って来た母が僕を見て笑ったのです。

「お~虎刈りや!

ウチには犬が2匹やと思っとったけど

今日から虎が1頭と犬が1匹やな。」

弟が現れて、母が

「・・・。いや、虎2匹やわ。」

僕が

『虎刈りって何?』と尋ねると

「目隠しして切ったみたいに

無茶苦茶で格好悪い頭や。

つまり、女の子にモテへんって事や。

まぁ、髪伸びてから頑張り。

でもテニスしたらモテるから

テニス習うか?」と。

母は自分がさせたい習い事が

あると必ず

「女の子にモテる。」と

僕ら兄弟を勧誘する。

だが、そう言われて習った

ピアノも水泳も

普通に考えて

女子の前で披露する機会はそうそう無い。

特に大人になれば。

話しを元に。


誰か好きな人を思う時、

必ずその想いには別離の予感が寄り添っている事を。


確かにメッチャ好きな人がいると

何時も

「コイツと別れたどうやって

生きていけばイィん?!」って思いません。

今回はただ抜粋しただけですが

これが、ストーリーと

交われば貴方が

心動かされる率は高まるのでは?

内容には議論の余地があるかもしれません。

僕は映画版の方が好きです。

それでも涙腺を必ず刺激してくれる

内容だと思いますよ。
           

ランキングに参加しているので

良かったら応援して下さい。

クリック
↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
オーストラリア情報
僕の友人がホームページを作ってくれました。 貴方がオーストラリアで生活するなら必ず有益な情報を得られると思います。 下のリンクの快適オーストラリアワーキングホリデー留学体験記へ

大芝ゆうすけ

Author:大芝ゆうすけ
30歳にしてワーホリでオーストラリアに来ています。
ブロ友・リンクを募集していますので良かったらお願いします。

リンク お勧めブログ集
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
勇者募集です。

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。