スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勧善懲悪

DSC04229.jpg
因果応報



とある日のメルボルンでの平日。

仕事が休みになった。

これは夢の中のお話ですです。きっと

でないと僕は・・・。

部屋に戻ると

彼氏が一時帰国した同室の女の子がいた。

顔は良くないが

どんな時でもイィ香りがする。

昔のCMで「息だけ福山」とは良く言ったもんだ。

ドキっとしてしまう、一瞬であれ。

『は~い』と言ったのに

何も言わない。

突然、僕のジャージをパンツごと

ズリ下げて食べた。

あまりの突然で訳が?

頭を持つと口を一瞬外して

「Don't touch!」と

はじかれた。

家には他の人間もいる。

にしても下にいるから

イィ香りが更に上がって来る。

幸い顔が見えないから適当な顔を

想像すれば興奮度は上がる。

それにヤラしい音をたてるから

興奮する。

「そんな音を立てると他の人に」って

女子みたいな言葉が日本語で浮かんで来たが

気持ちイィからどうでもイィやんか!という気持ちとが

交差した。

そこに不道徳感とスリリングさと久しぶりの感覚で

目を閉じると

嗅覚と聴覚とアソコの感覚が研ぎ澄まされて

言い訳だけど一瞬で・・・。

大漁大漁~!だった気がする。

ジョージにさえどんな目で見られるか分からないから

言ってない。

彼女のベッドの上にあった

トイレットペーパーに

「ペッ」とされた。

次からは目も合わせてくれない。

女性の気持ちは分からない。

で夢から覚めて数日後、

彼氏が帰って来た。

多分、夢とは言え僕に良くしてくれていただけに

気まずい。

そしてまた数日後に出て行くのだそうだ。

出て行く当日、

蚊が入って来るのに

何度も扉を開け放し。

腹が立ったから

蹴って扉を締めてやった。

そしたら男が

「お前はなんで何時も傲慢なんだ?

もっと礼儀正しくしろ!」と。

『うるせぇ』と押したら

何度も押して来た。

打撃、寝技を使わずに

186cm,93kg軍隊経験のある男に

正面からの押し合いじゃかなわない。

打撃に切り替えるにしても

彼女が見えて後ろめたさで

押し返すのがやっと。

罵り合いでバルコニーにいた

ジョンとエルビスが止めに入った。

男が

「お前は弱い。負け犬の顔だ!」と言われた。

負い目と皆の前でのプライドの駆け引き。

何より彼は良くしてくれた。

男が僕を何度か蹴ろうとして来て

ジョンが僕に距離を取らせる為に

引っ張ってくる。

男は止められてから更に興奮しだして

エルビスが必死で止める。

これでも僕は手を出さない。

日本人は根性無しだ。

でも猜疑心、(まさか、この男知ってるから

こんなに怒っているのか?

まさか皆の前であの事バラしたりしないよね?

んな事ないよね?!)

外で待っていた男の友人が

中に入って来た。

コイツは一度僕に

態度が悪くて

吸っていた煙草、ライター、煙草の箱も

バルコニーから

捨てられて

「お前もう家の中に入んな!失礼な奴はいらん。

泣かされるか、二度と中に入らんの選べや!」と言われた奴だ。

騒ぎを聞いて入ると

男の状況の方が有利そうやからと

僕に復讐しようと僕を押して来た。

身長は男より高いけど

横は僕と同じ位やん。

とりあえず迎撃目標変更。

男から離れる為にも

男の押されるままコーナーに。

で・は・と

お前に引け目は無い。

しかも2対1になるやろうから

ぶん投げた。

こかして、戦闘不能にする為に

頭を踏んでやろうとすると

半目で目がおかしい!

トドメ刺す為にも引手はしてたのに、

でもコイツは戦闘継続不能。

と思っていて、標的を男に変えて

投げた後のかがんだ姿のまま

男の方に向きを変えた瞬間に

何人かが抑えてきて

ジョンが首と脇の間に手を入れて抑え

他が両手と両足を持って計4人が。

かがんだ姿勢で綺麗に抑えられて

全く動けないどころか

首が決まって息があまり出来ない。

下を向いた状態で見えない。

今の状況が分からない。

男が何も出来ない僕の頭を

エルビスに抑えられながらも

グーでは無く紳士にも平手で叩いてきた・・・。

なんで喧嘩で平手?

その後、男を抑えていた

エルビスが大声で

「もうイィ加減にしろ!十分だ!」と言って

僕はバルコニーに連れ出された。

ジョンと二人で

男の友人が抱えられて外に出されるのを見ていた。

プライドが傷ついた。

ジョンが「どうやって投げた?」と聞いてきたから

説明した。「教えろ!」と言うから

身体を合わせて教えた。

「ゆ~すけ、少しやり過ぎだ。

アイツ投げられて椅子に身体ぶつけたのに

それでも勢い消えずに

今度は角の冷蔵庫に頭ぶつけたんだぜ。

しばらく冷蔵庫が揺れるのを見てて

はっ!?と気付いてお前止めたんだぜ。」と。

だから目がおかしかったのか。

エルビスが椅子を持ってやってきた。

「あのボケ止めるの必死で知らんかったけど

お前投げたらしいな。

アイツお前蹴ろうと必死で

何回も膝で受けたぜ。

まぁアイツのが痛いやろうな、ポッガイ(広東語でクソ)。

他の奴が教えてくれたけど

椅子が壊れるてるじゃねぇか。

投げられた奴に同情すんぜ!

てか水曜(家賃集金日にオーナーが来る)

までに隠しとけよ。」と。
P1060958.jpg

ちなみにエルビスはムエタイ経験が有ります。

何を話したか日記には書いてないが

僕は喧嘩の後5分位で

コイツらと笑いながら話していた。

本当に貴重な友人達だ。

でも待てよ。

僕の心情がどうであれ

周りは僕つまり日本人が

臆病だと思うよな。

『エルビス、ジョン。僕もう一回彼と戦うよ。

日本人は臆病だって思われたくないから。』

エルビスが

「外でやったら止めへん。

次アイツが入ってきたら二人で戦おう。」と。

3人で煙草を吸い終わった後、

男に申し出る時に

中でもめ無いように

二人がついて来た。

でも、なんと引越し終了して出て行った後だった。

30分立って無いぜ!

3人揃って

「エッ?!」て間抜け面。

悔しさが込上げて来た。

名誉回復ならず。

僕は私情を挟んで

日本人として振舞うのを忘れた。

エルビスらが外出しようと言ったが

疲れたから昼寝した。

ジョージに起こされた訪ねて来たようだ。

バルコニーに行くと

ジョンとエルビスが

懸垂をしていて
DSC04247.jpg

「お前のせいで

練習したくなった。」と

パンチングミットとグローブを

買って来たようだ。

愛すべき阿呆達。

小学校の時、ジャッキー・チェンの

映画を禁止する原因がこれ。

次の日、学校で格闘ごっこ始まるからね。

ご飯をジョンが作って
P1060941.jpg

エルビスのビールで乾杯。

「たまにテメェーってなるけど

俺らってマジ兄弟やな!

俺ら最高ー!」って叫んだ。

バルコニーで煙草吸いながら

星空を見た
DSC04201.jpg

「ここの家は汚いし

ブスばっかで俺らは被害者の会を結成してもうた。

この瞬いてる星、最高!

家賃のA$130-はこの為に払ってる。」

文章力は無いから伝わらないが

素敵な時間だった。終始、冗談と笑いで満ちていた。

ジョンが屋根の無い部分に行って僕らに

「コッチ来い!この家から初めて月が見えた。」

そう、不思議な事にこの家から

月を見た事が無い。

その日、僕らの汚くも

幸せの詰まった家から見えたのは

綺麗な色の半月でした。
                

ランキングに参加しているので

良かったら応援して下さい。

クリック
↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
オーストラリア情報
僕の友人がホームページを作ってくれました。 貴方がオーストラリアで生活するなら必ず有益な情報を得られると思います。 下のリンクの快適オーストラリアワーキングホリデー留学体験記へ

大芝ゆうすけ

Author:大芝ゆうすけ
30歳にしてワーホリでオーストラリアに来ています。
ブロ友・リンクを募集していますので良かったらお願いします。

リンク お勧めブログ集
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
勇者募集です。

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。